Menu

授業について

Home

個別指導のこだわり

個別指導のこだわり

クラス授業、集団授業、一斉授業では、全ての人の成績は上がりません。
どうしてか?・・・
個人毎に進む速度が違うからです。
ヒーローズでは、個別にカリキュラムを作っています。
同じ学年でも教材も内容も違います。

考える授業

考える授業

港北樽町校では、わかりやすくは解説はしますが、
すぐには答えを教えません。
それは「考えるチカラ」を養うためです。
社会に出てからは、答えを導きだすため自分で考えなければならないのです。
その訓練が今から必要なのです。

基礎の重要性について

基礎の重要性について

基礎は徹底的に行わないと、効果が出ません。
しかし、いつ役に立つかもわからないし、とても退屈だし・・・

例えば、81という数字を思い浮かべてください。
なにか思い浮かんだでしょうか。そうです。九九です。
どうして思い浮かんだのでしょうか。それは徹底的に学んだからなのです。これが今の基礎となり、すぐに思い浮かぶからこそ、役に立っているのです。

遡行学習

遡行学習

その昔、授業に集中できず、十分学習できなかった単元はありませんでしょうか。
これは良くあることです。
それを探って学習します。

ビル工事を思い浮かべてください。土台がしっかりしていないうちに、いくら頂上を作ろうとしても作れないのです。
いくら応用を練習しても、土台ができていないとダメなのです。

中学2年生でも、場合によっては小学校5年に戻る学習をすることがあります。
恥ずかしくはありません。そのための塾なのです。

反復学習

反復学習

1年生や2年生で学習したことを、忘れてしまい3年生の後期で愕然とすることがあります。
反復しないと忘れてしまうのです。人間は。

覚えることは、脳に重要と思い込ませることです。
重要と思い込ませるには、反復するしかないのです。
自分の名前はどうして覚えているのでしょう、反復しているからです。

このため、特に弱い単元等は、何度も何度も行うことで強くなります。たった、これだけでいいのです。

地域に密着した授業

地域に密着した授業

「樽町中学校」に特化した、定期テスト対策を行っております。
特に英語と数学に力を入れております。

ただし、中2以上の場合で基礎ができていないケースの場合は、
中1レベルからの学習となりますので、すぐには点数が上がりません。

しかし、基礎から行った場合と、その時のテスト対策だけ行った場合では、その後の伸びが全く違います。
もちろん基礎から行った生徒が伸びるのです。

「ニュートレジャー」でつまずいてませんか

「ニュートレジャー」でつまずいてませんか

「ニュートレジャー」が難しすぎて中1でついて行けなくなってませんか。
単語数も公立で使っている教科書に比べ3倍もあります。
そのため、苦手意識が先行してしまい、全く手つかず状態になってませんか。

この教科書は、いきなり車を運転させるようなものです。もちろん車の構造や使い方もわからない状態です。
これでは、いつまでたっても車の運転はできませんよね。
この教科書が悪いと言っている訳ではありません。
大学受験まで使えるような高度な教科書ですが、攻略する方法があるのです。

その対策も行っています。
まずは、英語の基礎を学び、苦手意識を一気に取り除きます。
その上で攻略方法を順次教えて行きます。